三矢先生ゼミ(2020)

研究主題

 「強い組織はなぜ強いのか?」
 強い組織には優れた戦略と,その実現のためのコントロールシステムがあります。
また、コントロールシステムには、管理会計などのハードなコントロールと、組織文化などのソフトなコントロールがあります。
 強い組織といっても一般的な企業だけでなく、テーマパーク,宝塚歌劇団,スポーツチーム,大学、過疎から蘇った島根県の海士町やタオルを起爆剤に地域ブランドを作った今治といった地域、老人介護と障碍者介護をミックスした介護施設など多様です。
 本を読んで理論的に考えるというよりは、フィールドワークのアプローチにより、興味のある組織に学生自らがアポイントメントを取って、観察やインタビュー、アンケートなどを行って、自分自身でデータを収集します。
 分析した内容をプレゼンテーションや卒業論文としてまとめます。
 オプションとして、外書の輪読、大学院進学を目指した理論的な勉強会などは参加者の希望を聞きながら決めていくつもりです。

研究方法

3年前期:前半は基本図書の輪読(サウスウエスト航空の戦略とコントロール、アメーバ経営によるコントロールなど)、後半はグループごとによるフィールドワークの準備。
3年後期:グループごとによるフィールドワーク。2016年度は儲かる農業ビジネス、企業の採用戦略,強い介護施設について研究していました。2017年度は,USJ,強い中小スーパー,空き家問題について研究していました。2018年度は日本の伝統芸能の勝ち組である能、Management Employee Buyoutとティール組織、AIと教育。三商大討論会に参加します。
4年:卒論(フィールドワーク)。随時開催。全員で集まるのは月に一回程度、金曜4限目。それ以外は個別指導です。OBも呼んで、2月に卒論発表会を行います。

開講頻度

 3年次前期は比較的休みがあります。後期はほぼ毎週、4年次は卒論の進捗に合わせて随時。時々、3年と4年の合同ゼミ。

その他

 「しんどいことを楽しく」という方針で,ハードに勉強します。
 3年ゼミは火曜の4限目ですが、通常は90分を超えます。火曜日はアルバイトやサークル・部活よりも、ゼミを優先して下さい。発表前などは他の曜日も研究指導します。
 ガイダンスは11/15金曜の15:00-15:30に第三学舎210で行います。ただし、この日はゼミ見学はできません。
 ゼミ見学を希望する人は11/19(火曜)の4限目に第三学舎210に直接来て下さい(アポイントメント不要)。15:10-15:20に簡単な説明をします。その後は、通常ゼミを行いますので、そのまま残って見学をしてもらうことは可能です。17:00までの時間であれば遅れてきたり、途中から見学ということでも結構です。