プレMBAの知的武装

 

著者名 神戸大学専門職大学院(MBA)(編)
タイトル 『プレMBAの知的武装』
出版社 中央経済社 2021年2月
価格 2750円 税込

紹介

本書は、MBAで学ぶ学生が、入学前後の助走期間を短縮化し、学びの本格疾走に一気に入ることを可能にすることを目的に編まれました。
現代のMBAは、机上の知識や思考方法を学ぶだけの場ではなく、それらの実践的な用い方や生かし方を、教室での討議や、教室外での調査や提言に参加することを通じて学ぶプロジェクト型の学習の場へと進化を遂げています。
MBAにおける学びと、社会における各種の実務との距離は一段と縮まっています。MBAの教室ではいかに学ぶか、何を学ぶか、そのための備えとなる知識や思考方法はどのようなものかを押さえておくことは、MBA入学者に限定されない幅広い方々の経営の実践に役立ちます。

目次

序章.プレMBAの経営学 (栗木契)
第1部 いかに学ぶか:経営に理論とデータを活用する方法
 第1章 俯瞰力と探求力の養成(國部克彦)
 第2章 理論とのほどよい付き合い方(鈴木竜太)
 第3章 事例に学ぶ知識獲得の方法(栗木契)
 第4章 統計学的にデータと向き合う(森村文一)
 第5章 財務データの読み方(高田知実)
 第6章 ビジネス学習のためのケーススタディ(栗木契)
 第7章 ロジカルライティング(宮尾学)
 第8章 ビジネスモデルの描き方(栗木契)
 第9章 歴史に学ぶ意義(三品和広)
第2部 何を学ぶか:経営の主要第領域の鳥瞰
 第10章 マーケティングを俯瞰する(栗木契)
 第11章 技術経営を俯瞰する(宮尾学)
 第12章 組織論を俯瞰する(鈴木竜太)
 第13章 会計学を俯瞰する(三矢裕、清水泰洋)
 第14章 ファイナンスを俯瞰する(森直哉)
 第15章 戦略論を俯瞰する(原田勉)
 第16章 ビジネスエコノミクスを俯瞰する(松井建二)
 第17章 経営倫理を俯瞰する(國部克彦)
終章 MBAの歴史と未来(三品和広)