製品開発革新 -マーケティング革新の時代-


製品開発革新 −マーケティング革新の時代− カバー写真
教官名 石井 淳蔵 教授(共著)
タイトル 製品開発革新 
−マーケティング革新の時代−
出版社 有斐閣 
1999年3 月
価格 2900円 税別

書評

 世界をリードしたわが国の製品開発の焦点と仕組みを、「追いつき追い越せ時代」から「ジャパン・イズ・ナンバーワン時代」へ、そして現在の「弱肉強食時代へ」との歴史的変容の中でとらえるとともに、その特徴と新しい展開を明らかにすることをテーマとし、16のケースを取り扱っている。
 
 今後の課題である「弱肉強食時代」において、競争優位源泉は、「ソフト開発力」であると述べているが、そこにいたるまでの、歴史的プロセスが明確化されている。また、そこの組織の有り様として全権型プロデューサーの存在を示唆し、その組織としての変容も明確にされている。