現代保険学


現代保険学 カバー写真
教官名 高尾 厚 教授
(近見、前川、古瀬、下和田との共著)
タイトル 現代保険学
出版社 有斐閣 
1998年6月
価格  

書評

 保険制度の基礎、リスク、保険経済学、保険監督法学、社会保険の各領域から保険学の全体像を学べる書。

 金融ビッグバンの進む中で、生損保の相互参入、ブローカー制度の新設、ソルベンシー・マージン基準の導入、算定会料率使用義務の廃止等により、保険事業は大きな転換点を迎えている。

 保険の基礎的理解とわが国保険制度の将来を見る眼を提供する。保険学入門テキストとして最適である。