リーダーシップ・チャレンジ


著者名 ジェームズ・M・クーゼス バリー・Z・ポズナー著 金井壽宏監訳 伊東奈美子訳
タイトル リーダーシップ・チャレンジ
出版社 海と月社 2010年2月
価格 2800円 税別

書評

日本語で読めたらいいなぁとずっと思っていた待望の書籍が,リーダーシップの良書を尊重してくれる月と海社から出版されることになった。

著者たちは,一方で,賞賛に値するリーダーだと人びとが感じるようなひとのひととなりを聞いてみるという作業と,他方で,自分がくぐってきたリーダーシップにかかわる経験のなかでベストと思われるもの(マイ・パーソナル・ベスト)を聞いてみるという作業を,おこなってきた。どのようなひとなら,喜んでついていってもいいと思うかという観点からリーダーシップを捉えるキーワードを探すうえでは,前者のアプローチが,自分にもリーダーシップにかかわる経験があるものだということにきづいてもらううえでは,後者のアプローチがいい。

書籍全体を通じて,リーダーシップに関して,5つの指針が提示されるだけでなく,さらにそれをブレークダウンして,10の実践,20の具体的な行動までが提示されていく。

わたし自身は,自分が薫陶を受けたリーダーからの教えも参考にしつつ,同時に,自分の「一皮むけた経験」の教訓のなかから,リーダーシップ発揮に有益な教訓を抽出し,そのうえで,すぐれた経営者,他の分野の傑出したリーダーの諸持論や,研究者が検証してきたリーダーシップの諸理論と両立する形で,自分の「リーダーシップ持論」を言語化してみるというアプローチを推奨してきた。また,いくつかの会社に深く入り込んで,それを実践してきた。

『リーダーシップ・チャレンジ』は,少数の偉人のリーダーシップではなく,わたしたちの身の回りにいるようなひとたちのリーダーシップ経験を語り,それを,5指針,10実践,20行動に睦びつけているので,経験から持論を引き出したいと思うひとに非常に有益である。

目次

第1部 リーダーの行動、メンバーの期待
第2部 模範となる
第3部 共通のビジョンで鼓舞する
第4部 現状を改革する
第5部 行動できる環境をつくる
第6部 心から励ます
第7部 万人のためのリーダーシップ