現代中国産業経済論


著者名 佐々木信彰 編 黄りん 著(8担当)
タイトル 現代中国産業経済論
出版社 世界思想社 2007年10月
価格 2300円 税別

書評

この本は、中国で注目されている産業に焦点を当てて、それぞれの産業を研究している専門家によって書かれたテキストです。「連鎖経営」の発展は1995年以降、中国小売業の発展のもっとも特徴的な変化です。第8章では、フランチャイズビジネスによる中国小売業の発展を取り上げています。小売販売、外食、美容室や写真屋など多岐な業種にわたって普及している中国のフランチャイズ業は急速に成長し、中国市場での流通形態として注目すべきものとなっています。最近十年の中国市場の変化を理解するための一冊です。

目次

序 中国経済の現状と課題
1 農業と食糧
2 ビール産業の現況と課題
3 繊維産業―貿易構造からみた産業構造の転換
4 爆発的膨張を続ける中国鉄鋼業
5 家電・電子産業
6 自動車産業
7 住宅産業
8 小売業
9 本格的な競争時代を迎える金融市場
10 保険産業