千代 涼太氏

千代 涼太(せんよ りょうた)

  • 有限責任あずさ監査法人 東京事務所勤務

プロフィール

2019年 公認会計士試験合格
2020年 有限責任あずさ監査法人 東京事務所入所

公認会計士を志した動機

私は大学の授業で簿記を教わり、そこで簿記に興味を持ちました。また、その授業の中で会計士という職業についての紹介があり関心を持ち始めました。会計士は給料もよく、このままだらだらと大学生活を送るよりは思い切って頑張ってみようと思い、会計士を志すようになりました。

受験・合格体験談~会計プロフェッショナル育成プログラムの活用~

動機でも述べたように私は会計プロフェッショナル育成プログラムで商業簿記や工業簿記を学ぶうちに会計というものに興味を持っていきました。つまりこのプログラムが、僕が会計士試験合格者となれたきっかけをくれたものです。非常にありがたい制度でした。また、授業の一貫で簿記3級と2級を取ることができたため自信にも繋がりました。

公認会計士としての仕事の魅力

まだ実際に働いたわけではないため詳しいことはいえませんが、会計士の仕事としての一番の魅力は会計の専門家として、監査はもちろんのことコンサルティング業務や株式上場支援業務など様々な仕事ができることだと思います。また、仕事とプライベートの両立もしやすい良い職業だと思います。

神戸大学生の皆様へのメッセージ

公認会計士試験に合格することは決して簡単なことでは無いと思います。周りの人たちが遊んでいる間にも自分は勉強をしなければなりません。しかし、会計士は非常に魅力のある仕事で目指す価値のあるものだと思います。この試験はしっかりと努力すればいつかは必ず合格できます。良かったら会計士という仕事を選択肢の一つに入れてみてください。