伊藤 翼氏

伊藤 翼(いとう つばさ)

  • 有限責任監査法人トーマツ 大阪事務所勤務

プロフィール

平成26年 公認会計士試験合格
平成27年 有限責任監査法人トーマツ 大阪事務所入所

公認会計士を志した動機

私が会計士を志すきっかけとなったものが、会計プロフェッショナル育成プログラムでした。このプログラムを通じて簿記を学び、会計の知識を得ていく過程で大学卒業後においてもここから得られたものを生かした仕事をしたいと考えるようになりました。また仕事をしていくのなら何らかのエキスパートになりたい、という考えもあり会計士を目指そうと思いました。

受験・合格体験談~会計プロフェッショナル育成プログラムの活用~

大学入学時では簿記という名前しか知らず、このような私にとって会計プロフェッショナル育成プログラムが会計の道に対する第一歩でした。そこから合格までの道のりは長く険しいものでしたが、このプログラムを通じて知り合った友人と時に協力し、また時に競争することで困難を乗り越えることができたと考えています。

公認会計士としての仕事の魅力

現在、会計士に求められている仕事の範囲が広がっています。会計や監査に限定されず、さまざまな領域において活躍することが可能な職業であると思います。また、これに加えてまだまだ発展途上の分野も存在するので、自分がその道の先駆者となることも可能であることも会計士の魅力であると考えています。

神戸大学生の皆様へのメッセージ

人生に一度しかない大学生活。アルバイトやサークル活動などに打ち込もうと考えている方が多いと思います。ですが、折角神戸大学に入学したわけですから、神戸大学にしか存在しない「会計プロフェッショナル育成プログラム」を活用し会計士試験勉強に打ち込んでみてはいかがでしょうか。