中村 絵理なかむら えり

准教授
博士(経営学)(神戸大学)

研究と教育の概要

主な専門分野は、鉄道・航空・海運・上下水道・電力・郵便などネットワーク性のあるインフラ産業(公益事業)のマネジメントである。現在取り組んでいる研究テーマは、(1)生産関数や費用関数などを用いた効率性測定、民営・公営・PPP (Public-Private Partnership; 官民連携)間のガバナンスの違いによる事業パフォーマンス分析、公益事業と一般民間企業の効率性比較などの定量分析、(2)上下分離(垂直分離)政策下における組織間調整メカニズム比較などの定性分析である。

学部教育では「企業政府関係」を担当しており、経済学・経営学の両面から見た公益事業のマネジメントを教えている。経済学的アプローチとしての伝統的な規制の経済学だけでなく、新制度派組織の経済学(取引費用理論やエージェンシー理論)および経営学的アプローチとしての組織構造論などをベースに、幅広い視点から公益事業を取り巻く諸問題を理解することを目指している。

大学院教育では、コアとなる科目の一つである「市場経済分析特論」を担当しており、ミクロ経済学の基礎を教えている。履修した学生が応用科目「市場経済分析特殊研究」の各科目を履修し、さらに理解を深めるための基礎的能力を身に付けることを目指している。

I am investigating the management of public utilities with large networks as their infrastructures, such as railways, air and marine transport, water supply and sanitation, energy supply, and postal services. At present, I have two primary interests:
(1) quantitative analyses on efficiency measurement using production/cost function, governance effects of public/private ownership or PPP (Public-Private Partnership) on performance, and efficiency comparison between public utilities and general private firms.
(2) qualitative analysis on international comparison of coordination mechanisms between unbundled business units under vertical separation policy.

For the bachelor programme, I am teaching ‘Business-Government Relations’, a course which aims to promote an understanding of various issues in public utilities not only from an Economics perspective (e.g. the basics of Regulatory Economics, New Institutional Economics including Transaction Cost Theory and Agency Theory) but also from a Business Administration vantage point (e.g. Organisational Design Theory).

For the PhD programme, I am teaching ‘Microeconomics’, which includes the PhD-level basics of Microeconomics as one of the core courses in the programme. Students can learn a series of ‘Advanced Applied Microeconomics’ further after this course.

略歴

  • 2014年神戸大学大学院経営学研究科准教授
  • 2011年信州大学経済学部講師
  • 2011年神戸大学大学院経営学研究科博士後期課程修了
  • 2008年神戸大学大学院経営学研究科博士前期課程修了
  • 2006年神戸大学経営学部早期卒業

担当科目

  • 学部:外国書講読、研究指導
  • 大学院(Ph.D.):演習、経営管理特論、市場経済分析特論

研究業績等詳細紹介ページ