西村 幸宏にしむら ゆきひろ

講師
修士(国際関係)(コロンビア大学)
教員のメールアドレス(画像)

研究と教育の概要

2014年より留学生担当教員としてKIBERプログラムを通して経営学部生を海外の提携大学へ派遣することに従事する。25年間の欧米の銀行・証券会社で投資銀行業務やデリバティブを専門に実務経験を有する。

学部教育では、1年生でKIBERプログラムで交換留学を検討している学生を対象に「経営学入門演習」、「経営学」(全学共通教育), 2年生、3年生を対象に、Market Place, Business Case Competition, Finance, Portfolio Theory and Investmentの授業を英語で行っている。

大学院では、SESAMIプログラムでAdvanced Portfolio Management-Theory and Practiceの講義を英語で提供している。資産運用の分野において理論と実践を学ぶことを目的にしている。

KIBER生を対象に、フィールドワーク、他大学とのワークショップや海外の提携大学が主催するケースコンペティションなどへの参加も行っている。 また、日本で活動している外資企業での中期インターンシップの斡旋も行っている。現在、シンガポールの日本現地法人の資産運用会社と証券会社の社外監査役を兼務している。

略歴

  • 2014年:神戸大学大学院経営学研究科講師
  • 1984年:コロンビア大学国際公共政策大学院修士課程修了(専攻:開発経済)
  • 1982年:マサチューセッツ工科大学政治大学院軍備管理・防衛プログラム退学
  • 1981年:ニューヨーク州立大学バッファロー校卒業(専攻:経済学)

担当科目

  • 学部:経営学入門演習、Market Place, Business Case Competition, Finance, Portfolio Theory and Investment, 経営学(全学共通)
  • 大学院:SESAMIプログラム:Advanced Portfolio Management-Theory and Practice

研究業績等詳細紹介ページ