佐久間 智広さくま ともひろ

准教授
博士(経営学)(神戸大学)
教員のメールアドレス(画像)

教員の画像

研究教育概要

専門は管理会計で,特に業績評価の仕組みについての研究をおこなっています。具体的には,評価に用いられる年間目標を途中で調整する,客観的評価と主観的評価を組み合わせて評価する,といった仕組みが従業員の行動や組織業績にどのような影響を与えるのかについて研究しています。また,創造性が求められる組織における経営管理の仕組みについても研究しています。

 学部生向けの授業として,外国書講読などを担当します。外国書購読では,経営における創造性についての一般向け論文を読みます。創造性自体について学び,考えてもらうことに加え,日本語で学んできた経営学の専門用語や知識を英語でも使いこなせるようになってもらえることを目指します。また,関連領域の学術研究に触れてもらう機会も作りたいと考えています。

 大学院生向けの授業としては,管理会計特殊研究(業績評価)などを担当します。業績評価は管理会計研究の中心的なテーマです。この業績評価の領域で押さえておきたい主要トピック・論文を取り上げます。近年注目が集まっている比較的新しい分野も紹介します。また,論文を読解するために必要な基礎理論や方法論についても紹介します。授業を通して,受講生が研究を行う際に使える研究テーマ・理論・分析方法の引き出しを増やしてもらいたいです。

略歴

  • 2022年4月 神戸大学大学院経営学研究科 准教授
  • 2018年4月 松山大学経営学部 准教授
  • 2016年3月 神戸大学大学院経営学研究科博士課程後期課程 修了
  • 2015年4月 松山大学経営学部 講師
  • 2013年3月 神戸大学大学院経営学研究科博士課程前期課程 修了
  • 2011年3月 神戸大学経営学部 卒業

担当科目

  • 学部:外国書講読
  • 大学院(Ph.D.):管理会計特殊研究(業績評価)

研究業績等詳細紹介ページ