善如 悠介ぜんにょ ゆうすけ

准教授
博士(商学)(神戸大学)
教員の個人ページ個人のページ教員のメールアドレス(画像)

研究と教育の概要

プラットフォーム・ビジネスを主な研究対象としている。例えば、GAFA (Google, Apple, Facebook, Amazon) をはじめMicrosoft, Uber, Airbnbなど、勢いのある企業の多くが、このビジネスモデルを採用している。プラットフォームとしての機能を最大限発揮するためのマーケティング戦略から、より良い社会を造るために必要な競争政策まで、幅広い視点からプラットフォーム研究を行っている。

教育についても、プラットフォームに関する研究または実践を担える新たな人材の育成に努めたいと考えている。学生には、そのための1つの方法として、ミクロ経済学の一分野である産業組織論を、より経営学的な視点で使いこなせるようになってほしい。これはビジネス・エコノミクス (経営の経済学) などと呼ばれることもある。

略歴

  • 2017年4月 神戸大学大学院経営学研究科准教授
  • 2015年4月~2017年3月 大阪経済大学経済学部 講師
  • 2012年4月~2015年3月 日本学術振興会特別研究員(DC1)
  • 2015年3月 博士(商学) 神戸大学大学院経営学研究科
  • 2015年3月 神戸大学大学院経営学研究科博士課程後期課程 修了
  • 2012年4月 神戸大学大学院経営学研究科博士課程後期課程 入学
  • 2012年3月 神戸大学大学院経営学研究科博士課程前期課程 修了
  • 2010年4月 神戸大学大学院経営学研究科博士課程前期課程 入学
  • 2010年3月 神戸大学経営学部 卒業
  • 2006年4月 神戸大学経営学部 入学

担当科目

  • 学部:経営の理論と実践C
  • 大学院(Ph.D.):市場経済分析特殊研究(市場と戦略)、市場経済分析特殊研究(市場と均衡)

研究業績等詳細紹介ページ