國部 克彦こくぶ かつひこ

教授
博士(経営学)(大阪市立大学)
教員の個人ページ個人のページ教員のメールアドレス(画像)

研究と教育の概要

専門は会計学で,長年,学部で「社会環境会計」を教えてきましたが,最近は,MBAで「経営倫理」の授業も担当しています。さらに,2020年4月に開講した神戸大学バリュースクール(V.School)のスクール長も務めるようになり,価値創造,特に社会的価値創造についても研究し,教育活動に反映しています。

会計学は価値評価が中心的なテーマの一つなので,これまでも価値については研究してきましたが,価値創造は評価とは密接に関係するものの,根本的に異なる面があり,自分自身の研究の幅が大きく広がりました。また,価値(value)が複数になると価値観(values)になり,これは倫理とつながるため,すべての研究が連結されて一つの円環になっています。

学部と大学院そしてMBAでも,上記の観点から,教育を行っています。特に重視するのは,実践です。真理は実践の中にしかないというプラグマティズムの哲学を教育の基調とし,形式的な学問ではなく,実践的学問を構築できる人材の育成に努めています。

略歴

  • 2001年神戸大学大学院経営学研究科教授
  • 1999年神戸大学大学院経営学研究科助教授
  • 1995年神戸大学経営学部助教授
  • 1993年大阪市立大学商学部助教授
  • 1991年大阪市立大学商学部専任講師
  • 1990年大阪市立大学商学部助手
  • 1990年大阪市立大学大学院経営学研究科後期博士課程単位修得退学
  • 1987年大阪市立大学大学院経営学研究科前期博士課程修了
  • 1985年大阪市立大学商学部卒業

担当科目

  • 学部 :価値創造の考え方、研究指導
  • 大学院(Ph.D.):演習
  • 大学院(MBA):経営倫理

研究業績等詳細紹介ページ